多分真っ先に私が死ぬので、そのつもりで  
   



私がそう言うと、彼はどうしようもない臆病者だなと笑った。


仕方ないじゃないですか。
あなたがこの世にいない時間なんて、一秒たりとも味わいたくないんです。


それは弱いヤツの言い草だ。
そんなヤツの拠りどころにされちゃあ、胸糞わりィ。
こんな俺でも、愛しているというのなら、命令してやる。
俺より先に死ぬな、臆病なのは俺も同じなんだよと、弧を描く口から舌を覗かせた。



  skin by spica  
   






よろしかったら一言どうぞ。(拍手のみでも送れます)
お名前
メッセージ
あと1000文字。お名前は未記入可。