拍手をありがとうございました!

拍手お礼ミニミニ小説

・恋の駆け引き?(黄龍)
「ねーねー。聞いてー」
「どうした八千穂」
「私の友達なんだけど、すっごい好きな人がいるのにその人が相手だといっつもつれない態度を取る子がいるの」
「俺にそんな相談をされても困るんだが」
「いいから皆守くんは黙って聞いてなさい」
「なんだよそれ」
「相手はすっごい美形で格好良くて強くて頼りになる人だから、そんなことしてたらライバルに出し抜かれると思わない?」
「そうだな」
「だよねー。ひーちゃんもそう思うよねー。なのになんで素直になれないんだろうね。皆守くんってば」
「って!俺の話かよ!」
「ちなみに相手は?」
「やだ。ひーちゃんたらわかってるくせに♪」
「誰なんだ皆守?」
「ば!し、知るかー!!」



一言あればどうぞ。(返信は日記にて)
お名前
メッセージ
あと1000文字。お名前は未記入可。