「あれ、クラウドどうしたの?顔、赤いよ?」
 ティファがクラウドの顔をのぞき込む。
「クラウドってば、照れちゃってるのよ」
 エアリスはクラウドの顔を見て、クスクスと笑った。
「ああ、そっか」
「そうなの」

 二人はじーっとクラウドの顔を見つめた。

 クラウドは頭をぽりぽりとかきながら、小さくため息をついた。

「……ありがとう」



ついでに一言あればどうぞ(拍手だけでも送れます)

あと1000文字。